校内研究&防災掲示板

『相手に伝わる文章を書く力の育成』『防災対応能力の育成』

防災備蓄倉庫にはなにがある?

6月24日(金)座間市危機管理課の方々に来ていただき、防災備蓄倉庫にある物の説明をしてもらいました。

コロナ禍という事もあり、自宅が倒壊等で避難しなければならない場合、体育館にテントが張られ、1家族ずつ割り当てられるようです。

校内研究授業

6月16日スーパーバイザーとして東京学芸大学の中村和弘教授にお越しいただき、6年生の国語の授業研究を行いました。相手に伝わる文章を書く力をつけるために、学び合いを通じて説明文の中の事例を読み取りました。

授業後は教職員で協議をし、中村先生より指導講評をいただきました。

作文放送

6/16(木)3年生代表2人の作文放送がありました。運動会の時の様子や気持ちを作文に書きました。各学年に応じて聞いた内容をまとめたり、話し合ったりしました。

防災センターへ校外学習

6月14(火)5年生が防災センターへ行ってきました。震度7や強風体験を通して災害の怖さも学びました。

 

災害に備えて準備するものや、どのように自分の身を守るとよいのかなど考えるきっかけとなりました。