さがみの日記

3年生 農家見学

9月22日(木)3年生は社会科の授業で、座間の農家の方々の仕事について勉強しています。今日は、学校の給食にも野菜を納入してくださっている農家の方々に話を伺うことができました。

どんな野菜を作っているか、どんな仕事があるか、工夫していることや、大変なこと、農薬や肥料についてなど、たくさんの質問に答えていただきました。

今日の給食には座間産のネギが使用されています。おいしい野菜をいつもありがとうございます。

1,2年生の様子

9月21日(水)1年生の教室では絵の具を使って絵を描いていました。1年生は2学期から絵の具の筆を使って絵を書き始めました。丁寧に描くとともに、片付けもしっかり行い、すてきな作品に仕上げていました。

2年生は生活科の学習で動くおもちゃを作り、ゲームコーナーを作って1年生を招待する計画を立てています。グループで相談しておもちゃやゲームのやり方を工夫していました。

図工ではカッターナイフを使って窓を作り、窓の内側に何が見えるか楽しめる作品を作りました。

 

 

 

 

 

着衣水泳

9月15日(木)6年生は着衣水泳をしました。水の事故に遭った時の自分の身を守る訓練です。ペットボトル1本でどのくらい浮けるか、また、何も持たない状態でも水に浮いていられるよう練習しました。

コミュニティスクール学習支援ボランティア

9月15日(木)6年生は家庭科の授業でナップザックづくりをしていまます。今日は地域にお住いの2人のボランティアの方にお越しいただき、ミシンを使っているところを支援していただいたり、安全を見守っていただいたりしました。ありがとうございました。

行事朝会

9月13日(火)きょうの朝会で、校長からは「食べること」について話をしました。

・おいしい、うれしい、ほっとする、笑顔 の気持ちにさせてくれる

・健康な身体を作ってくれる

・残したものは、周りの人の努力や生き物の命を捨てること

バランスよく食べ、自分の健康と周りの人のことも考えて食べることができるといいですね。